本格薬膳火鍋「守破離」

本格薬膳火鍋「守破離」

[2015.07] Interior Design ※kenmaと共同
Takamatsu, JPN

works_Takamatsu17

本格薬膳火鍋「守破離」
香川県高松市初となる火鍋専門店のブランディング及び内装・店舗ファサードのデザイン。物件は1階が鉄骨造、2階が木造+鉄骨造の古い店舗をリノベーションしている。ロゴやグラフィックなどのヴィジュアルコミュニケーションを火鍋の赤と白のスープが漂うようなデザインとした。店舗ファサードの格子についても動的に赤と白の模様が漂って見える仕掛けを施し、グラフィックから空間まで連続するアイデンティティによって火鍋専門店の印、象を強く発信できるような計画とした。また、内装においては、数多ある中華店舗との差別化の点から、1Fにおいては、居抜きのカフェテイストを極力踏襲し、立ち寄りやすさ、コスト面に配慮した。2Fにおいては、VIPルームとして、和の設え×洋風壁紙×アンティークとして、あえて火鍋とのミスマッチを狙い、高松×火鍋という新しい融合のスタンダードに挑戦する姿勢を重ねた。

 

works_Takamatsu16-19

works_Takamatsu14-15

works_Takamatsu13

works_Takamatsu12

works_Takamatsu11

works_Takamatsu09

works_Takamatsu08

works_Takamatsu07

works_Takamatsu01

works_Takamatsu06

works_Takamatsu04

works_Takamatsu03

works_Takamatsu02